まさあき通信

フィギュア金メダリストの記念碑整備について

発案者として、要請、議論を重ねて実現!
滑り出した!フィギュア金メダリストの記念碑整備


私の第二回定例市議会の一般質問に答えて市は、仙台出身のフィギュアスケート金メダリスト・荒川静香さん(2005年トリノ五輪)と羽生結弦さん(2014年ソチ五輪)の偉業をたたえるモニュメントの整備を進めることを正式に発表しました。
お二人は繊細で気迫に満ちたすばらしい演技で世界を魅了し、東日本大震災の被災地となったふるさとへのあふれる思いを世界に伝え、私たちに復興への力と勇気を与えてくれました。まさに仙台市の誇りです。
市に早期設置を求めていた事案がついに実現し、発案者としての責任を果たせた思いです。
オリンピックでの歓喜の瞬間を仙台の街に刻む…。どのようなすばらしいモニュメントが誕生するか、応援してきたひとりとしても期待を寄せています。

日本のフィギュアスケート発祥地・仙台を世界にアピール

モニュメントの設置予定地は、地下鉄・東西線「国際センター」駅前で、近くには日本フィギュアスケート発祥の地・「五色沼」があります。
国際センターで開催される国際会議や大規模会議の参加者や、全国のフィギュアスケートファンなどに、仙台の魅力を発信できるエリアとなることが期待されます。
市民に、特に子どもたちに夢と希望を与え、仙台市のイメージアップにつながる一体的な整備についても、重ねて要望を続けていきます。

パレード [ 私の提案で実現した仙台でのパレード(2005年 荒川選手) ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る